私がネイルの資格を取ろうとした理由

私は以前から指先のオシャレと言うものに興味を持っていて、特に爪と言う小さなキャンパスにアートを施すと言うネイルアートのお仕事をしてみたいと以前から思っていました。
私はインターネットの通信講座などでネイルアートに関する知識や資格所得のための勉強をしてきたのですが、より本格的なネイルの知識と技術を身につけるために、ネイルアート専門店で定期的に行われるワークショップを受講して、プロのネイルアーティスト達のスキルとノウハウを肌で感じて学ぶことにしたのです。
ワークショップでの勉強を重ねることによって、次第とネイルアートに関してのノウハウやスキルを取得していき、遂に念願のネイルの資格を取得することがかなったのです。
最近では自分のお店を持つためにネイルアートのお店でアルバイトなどを続けながら、資金調達を兼ねた修行を続けています。
アルバイトをすることによって、インターネットの通信講座やワークショップでは得られなかった実践的な技術も身につけることができるので、日々新しい発見がありとても有意義な毎日です。
そうやって身につけたスキルとノウハウを試す場として、私は時々友人などに無償でネイルアートを施しているのですが、私のネイルアートで友人が喜んでいる姿を見ると、それだけでネイルの資格を所得した甲斐があったと改めて実感します。
趣味や仕事を通じてスキルやノウハウが身についていくことを感じるのが何よりも楽しいのですが、やはり資格を取得できたと言うことが、自分に自信を与える大きな原動力になっているんだと今では考えています。