自分の技術と知識に自信が持てるようになるためのネイリスト技能検定試験3級受験

私は、趣味の範囲での資格取得だったので、ネイリスト技能検定試験の3級の受験をしました。

 

自分で開業したいとは思っていませんでしたが、更にステップアップをするにしても、まずは基本から学ぼうと思いました。

 

独学ではなかなか難しいと感じていたので、通信講座を申し込みました。

 

そして、家で必死になってネイルの練習をし、通勤の電車の中でテキストを読むという日々が続きました。通信教育の内容は、非常に分かりやすかったので、勉強をすればするほど知識が身に付いていく実感もありました。

 

実技に関しても、対策をせねばと思い、友人を家に招いては練習台に使わせてもらっていました。周りの応援も、励みになりました。頑張った甲斐もあって、見事合格を果たし、自分のネイルに自信が持てるようになりました。

 

元々ネイルが大好きで、毎月ネイルサロンに通っていました。そして、ネイリストの方が丁寧にネイルを施している姿を見ていると、自分もやってみたいという思いが強くなりました。

 

また、ネイル代は結構高いので、通うのも大変になってきていたというのも事実です。何気に美容院代よりも高く付いていました。

 

趣味でセルフネイルをやっている友人も多いので、まずはキットを買うことから始めました。

 

自分で何度も練習を重ねましたが、友人達は褒めることしかしてくれないので、どこをどう改善したらもっと良くなるのかが分からなくなっていたのです。

 

だから、ネイルに関する知識を身に付けたいと思い、それが資格として残るのであればもっと良いと思い、取得に向けて勉強を始めたのです。